良番でハッピーライフを送りませんか。良番を手に入れる事で生活がとても充実したものになりますよ。

♪語呂合わせの良番でハッピー

街でたまたま目に入った車のナンバーや番地などの数字が語呂合わせになっていたら、
思わず笑ってしまうことがあるのではないでしょうか。
例えば「4649」なら「ヨロシク」であったり「2510」と特に当てはまる言葉がなくても
「2×5=10(にごじゅう)」と読むと楽しくなると思います。
名前や好きな言葉などの語呂合わせになっている番号は、良番とよばれて人気があります。

お店などでは屋号の語呂合わせを電話番号にしていたり、
宣伝で電話番号が覚えやすくインパクトがあるように、
語呂を付け加えたりするのを見かけると思います。
個人で利用する番号では車のナンバーを購入する人は多いと思いますが、
電話の番号を希望する人は少ないと思っていませんか。
しかし、携帯が普及し固定電話と違い、個人が電話番号を保持する時代になっているので、
自分の番号がうまい語呂合わせになっていたらハッピーになれるのではないでしょうか。

最近はそのような良番がネット上で売買されています。
値段も数千円で購入できるものから高額なものまで様々です。
最近はビジネスで使う名刺にも携帯の番号を明記する場合が多く、
語呂をルビで記入しておくと、名刺を受取った相手も、
思わずクスっと笑ってしまってハッピーになれるのではないでしょうか。
電話番号はコミニュケーションのツールなのでインパクトは大切です。
保有者の自分も電話をかける相手側も語呂合わせで
ハッピーになれる良番は素敵ではないでしょうか。